2020 熊野古道中辺路マウンテンランレース


2020年02月23日

道路使用看板

【道路使用看板】

 大会当日まで1ヶ月を切り、そろそろ準備に取り掛かるところですが、まずは32qある道路(市道・県道)に、来週中には看板を設置する予定で、昨日より28枚ある看板の点検をしたところです。
DSCN1767.JPG
 地元の方も、この看板を見て、3月22日(日)に大会があるんだな! と思われることと思いますので、よろしくお願いします。

2020年02月20日

倒木処理と大会開催について

【倒木処理と大会開催について】

 昨日、1末にあった突風でコースをふさいだ倒木を4本撤去しました。これで一安心です。
KIMG0475.JPG

              ▲写真は、32`の部17q付近です。
 あと、新型コロナウイルスの感染が拡大するなか、「大会が行われるのか?」心配の電話がありますが、今のところ、様子を見ながらですが開催の予定で準備をすすめているところです。
 それと「もし大会が中止になった場合は、参加費はどうなりますか?」 と言う問い合わせもありますが、参加費に関しましては、手数料+諸経費を差し引いた額を返金するよう考えております。
 2月末まで受付しておりますので、申込は早めにお願い致します。




2020年02月10日

コース図と高低図【2020熊野古道中辺路マウンテンランレース】

初参加の方もおられますので、コース図と高低図を添付します。
高低図りグリーンの部分が、トレイルとなりその他は舗装路となりますので、コース図と合わせて確認して下さい。よろしくお願い致します。

なお、2月末まで、申込を受付ておりますので、どうぞよろしくお願いします。

>コースマップ(PDF)
>コース高低図(PDF)

2020年02月07日

トレイルの下見

【トレイルの下見】

 昨日、コース上のトレイルを下見して来ました。一週間程前に突風が吹き荒れたこともあり、倒木や木の枝がコース上に散らばり障害物となってましたが問題はありませんでした。
 大会当日までに4回程のコース整備を行えば奇麗になるかと思います。
 あと、大会とは関係ない話ですが、コース上の約17`地点と、約22.8`地点(西熊のコル)には新しいヌタ場が出来ていて、イノシシが昨夜ここでお風呂に入ったのかと思う程新しいものでした。レース中、余裕のある方は見に行って下さい。
KIMG0447.JPG
知らない方も居てるかと思いますので説明しますと、「ヌタ場」とは、イノシシのお風呂とも言われ、イノシシやシカなどが、体に付いたダニや寄生虫を湿った泥を浴びて取る場所で、夏場には体を冷やすために泥や水浴びをする場所のことです。
 と言うことは、ヌタ場の近くはノミや寄生虫がある危険な場所だということです。(間違っても長居は無用ですね・・)

2020年02月01日

梅の花が咲き始めました!

【梅の花が咲き始めました!!】

 早いもので、今日から2月が始まりました。こちら田辺市と隣町のみなべ町は、日本一の梅の里でもあり、梅畑では早くも梅の花が咲き始め、近くを走ると、梅の香りがただよってきています。
 大会が行われるコース上にも梅畑がありますが、山の上と言うこともあり開花にはもう少しかかりそうです。

 また、今週の水曜日(2/5日)には32`のコースを全て確認して来る予定となってますので、コース上の出来事について報告出来るかと思いますので、よろしくお願いします。

 なお、大会の申込(エントリー)を2月29日(土)まで延期しましたので、まだ申込されてない方は早めに申込を、よろしくお願いいたします。
DSCN1712.JPG