2020 熊野古道中辺路マウンテンランレース


2009年02月21日

大会直前・最新情報

【大会直前・最新情報】
 ※地元実行委員会では、歓迎ムードが高まって来ました。参加される皆様は、万全な体調でお越しいただけますようお願い致します。

 ※車で来られる方は、阪和自動車道の南紀田辺ICより約27q地点で現地に着きます。目印は、下記の橋となります。
CIMG3225.JPG
CIMG3227.JPG




▲信号がある橋「たいらばら橋」を左折して下さい。
▲山の上に小さくバンガローが見えます。そこが「古道ヶ丘」です。
CIMG3223.JPG
▲信号を通りこしてしまっても、300m先の「原之瀬橋」を渡ってもOKです。なお、バスで来られた方は、「古道ヶ丘バス停」で下車し、この橋を渡って下さい。徒歩約5分です。


--------------------------------------------------------------
本大会は、世界遺産登録された文化的価値の高い熊野古道を通ります。多くの関係者の理解の元、ご厚意によりコースを使わせて戴きます。この点をご理解いただき、今後も長く続けられるようご留意下さい。
--------------------------------------------------------------

■トレイルランニング講習会のスケジュール、3月7日(土)
 13:45        「古道ヶ丘」体育館集合
 13:50〜16:00 講習会     講師は、山田琢也氏、奥宮俊祐氏                ※時間厳守でお願します。

留意事項(PDFファイル)
   
■当日のスケジュール、3月8日(日)     
 7:00〜8:00    受付 (体育館)
 8:00〜8:10    開会式、競技説明
 8:15〜       スタート枠へ異動
 8:30〜8:40    時差スタート
 14:00〜      表彰
 16:00       コース閉鎖

■当日の受付手順
 ※受付場所、スタート・ゴール:田辺市中辺路町栗栖川844 TEL 0739-64-1590「古道ヶ丘」体育館

 1.受付で「健康チェック用紙」を渡す。
 2.「選手案内の封筒」を見せ、引き換えに支給品を受け取る。
 3.支給品袋の中にある「ゼッケン」と「ICカード」が合ってるかチェックする。
 4.着替えを済ませ、スタート準備をする。
 5.8時から開会式がある為、スタート地点に集合。
 6.競技説明の後、10分前には各スタート枠に入る。-------------合図と共に出発-------

※ゼッケンをつけるための安全ピンは、各自でお持ち下さい。 資源保護にご協力下さい。
会場でも安全ピンの販売はしますが、数に限りがありますのでご注意下さい。

■スタート順(5分間隔のウェーブスタート)
※ あなたのゼッケンNo.は、封筒の住所とお名前の下に書いてますので、ご確認下さい。   
・第1スタート、8:30分 (ゼッケンNo. 1〜60、黒色)
・第2スタート、8:35分 (ゼッケンNo.61〜120、オレンジ色)
・第3スタート、8:40分 (ゼッケンNo121〜190、グリーン色)
>スタートリスト(PDFファイル)

■会場案内
 1.受付は体育館、スタートは芝生広場です。車で来られた方も、体育館で着替えをされる方が何かと便利です。
 2.受付会場(体育館)で着替えが出来ます。ゴールするまで手荷物を置いておけますが、貴重品については各自で管理をお願します。(体育館の中に荷物置き場を設けてますので、ご利用下さい)
 3.更衣室は体育館入口横にありますのでご利用下さい。
 4.トイレは、体育館とキャンプ場の2箇所にあります。
 5.体育館には、メーカーブースやスポーツ用品等の売店がありますので、是非ご利用ください。
(モントレイル、グレゴリー、アリスト、スーパーフィート、スワンズ、スポーツショップオハナ予定)
 6.(株)アリスト様より、参加者全員にメダリストの提供があります。スタート前・レース中に是非、メダリストをお試し下さい。

■表彰
・男子総合:1位〜6位 ・年代別(3組):1位〜3位 (20〜34歳、35〜49歳、50以上)
・女子総合:1位〜3位 ・年代別(2組):1位〜3位 (20〜39歳、40以上)

■ゴール後の案内
 1.ゴール後直ぐに「くじ引き」があります。(スポンサー提供品や地元名産品などが当たります)
 2.表彰式は14時頃を予定していますが、競技の進行状況により変更されますのでご了承下さい。
 3.お風呂は管理塔にあります。男女別のお風呂サービス(300円)をご利用下さい。満員の場合はお待ちいただく場合があります。
 4.成積表はWebにて発表します。成績表の郵送を希望される場合は、受付にてお申込下さい。(300円)
 5.大会会場には飲食品の売店がありますので、是非ご利用下さい。(近所にはコンビニはありません)

■備考
・大会中(レース中も含む)のゴミは、全て持ち帰りください。

■コース説明
 ※スタートから順に写真でコースを簡単に説明します。試走出来ない方は、是非見ておいて下さい。(コース図については、別紙参照下さい) 
 ※全長約32q(熊野古道31%、未舗装路27%、舗装路42%)となります。

 ※トレイルランとしては舗装路が42%となってしまいましたが、熊野古道はハイカーも歩いてますので、それに配慮したコース設定となりました。(主な熊野古道は往路のみとしました)ご了承下さい。

■コース図・高低図
トレイルランコース図
>コース図(PDF)ダウンロード


CIMG3213.JPG
▲@会場の「古道ヶ丘」です。大きな建物は、受付の体育館です。前に見える芝生広場が、スタートゴールとなります。



CIMG3211.JPG
▲A約1.3qで尾根にのり、階段を上り終える(急登を上る)と熊野古道に突き当たり左折します。(復路も通る)




CIMG3210.JPG
▲B掘割。一般道と交差し古道に入る。(復路はここに、舗装路を通り帰って来ます)




CIMG3204.JPG
▲C高原休憩所(駐車場)です。エイドステーション、トイレあり。ここから山々の景色が一望出来ます。(復路でも通過します)



CIMG3196.JPG
▲D十丈王子チェックポイント。ここで区間タイムの計測を行います。トイレあり。
 ※2ヶ所狭い道がありますので、ご注意下さい。特にハイカー優先となりますのでマナーをもって走行下さい。(立ち止まり、こちらから挨拶して下さいネ!)


CIMG3184.JPG
▲E林道交差点、約10q地点(復路では約20q地点)です。ここで大きな林道(林道政城線/ジープロード約3`)に突き当たり左折します。




CIMG3180.JPG
▲F市道(旧国道)に突き当たり左折。折り返しまでは舗装路となります。



CIMG3177.JPG
▲G折り返し、計測ポイント約15q地点です。舗装路を下り最初の民家の前でUターンします。エイドステーション、トイレあり。



CIMG3190.JPG
▲復路は、G〜F〜Eをへて細い林道を走ります。




CIMG3192.JPG
▲途中天然の水場あり。




CIMG3194.JPG
▲H十丈王子下の林道。チェックポイント約24q地点です。こからは舗装路となります。




CIMG3200.JPG
▲気持ちの良い景色です。ここからCの高原に帰り、B〜Aをへてゴール地点へ。




CIMG3215.JPG
▲@ゴール地点の古道ヶ丘です。       お疲れ様でした。



競技ルールと計測について(PDFファイル)

------------------------------------------------------------
※お詫び
 記念品として予定しておりました「Tシャツ」が都合により、「スポーツタオル」に変更となりましたので、ご了承下さい。よろしくお願いします。
------------------------------------------------------------

posted by ohana at 19:11| 熊野古道中辺路トレイルラン2009 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする