2020 熊野古道中辺路マウンテンランレース


2009年04月20日

輪行サイクリングin海南

【輪行サイクリングin海南】CIMG3398.JPG

 4月19日(日)、絶好のサイクリング日和の中、海南市は「黒江の街並み」と、下津にある「長保寺」を探訪して来ました。
CIMG3408.JPG
 
 10時30分に、黒江の「うるわし館」で語り部さんと待ち合わせし、昔ながらの街並みが残る、漆器づくりの町として風情漂う黒江を、約2時間散策して来ました。「黒江ぬりもの館」「のこぎり歯」の町並み、「紀州連子格子の町屋」「黒牛茶屋」「中言神社」「浄国寺」どれもしっとりとして、味わいがありました。
 一つ残念だったのは、旅の楽しみでもある食事がイマイチと言うか、黒江の街並みの中で、町屋づくりの雰囲気の中で食事したかったなー!    と思うのは、僕だけではないと思いました。CIMG3418.JPG
CIMG3423.JPG
 




 午後からは、「ずぼら焼き」でパワーを付けた後、旧国道を南下し、下津の「長保寺」に立ち寄りました。正直なところ国宝だということすら知らずに行ったところ驚きの連発でした。本堂、多宝搭、大門と三つそろってあるのは、奈良の法隆寺と、この長保寺だけだとか・・・・。
本堂のよこにある釣鐘堂で一休みした後に、境内にある紀州徳川家のお墓を回り、国宝建造物に見入ったものでした。

※すぼら焼きとは、俗に言う「太鼓焼き」「回転焼き」のことで、ほっておいても焼けることから、ずぼら焼きと言うネーミングがついたそうな。
CIMG3439.JPG
 いつもながら、身近で知ってるようで知らない所を訪ねましたが、関心しかりと言ったところです。

CIMG3464.JPG
 参加された皆さん、お疲れ様でした。 次回もお楽しみに!
※さらに詳しくは、田辺市サイクリング協会ホームページを覗いて見て下さい。
http://t-cycling.seesaa.net/
CIMG3461.JPG
▲ダホーンの小径車を風呂敷で包んだオーソドックスなスタイルな人も・・・(笑)



posted by ohana at 11:56| 日々つれずれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする