2020 熊野古道中辺路マウンテンランレース


2010年07月12日

梅雨の涸沢ハイキング

【梅雨の涸沢ハイキング】

 7月9日〜11日の3日間、涸沢へハイキングに行って来ました。「梅雨の最中に何しに・・・」と言う声も聞かれますが、それが、ここ3年間というものは、バッチリ天気なんです。
 と言うことで、殆ど雨なしでハイキングを楽しんで来ました。
 また、例年になく雪渓が多く奥穂へは行けませんでしたが、獅子岩やザイテングラートの取り付き点までを、雪渓訓練さながらにカールを散歩して来ました。
CIMG4488.JPG
▲涸沢フュッテから奥穂を見上げる






・7月9日:上高地7時15分発〜横尾9時55分〜涸沢13時20分着、テント泊
・7月10日:涸沢6時10分発〜(散歩)〜11時20分着、終日テラスにて休憩、テント泊
・7月11日:涸沢5時30分発〜横尾7時25分〜上高地9時55分着、
CIMG4448.JPG
                                ▲獅子岩より前穂を望む



 
 下界はムシムシと暑い中、雪の中の涸沢は、とても贅沢な時間でした。日中は18度くらいで夜はさすがに10度以下(8℃)で少し寒い感じでした。オハナのアウトドアクラブ10人の遠征でしたが、皆さんそれぞれに元気に楽しんでられました。      お疲れ様でした。
CIMG4433.JPG

▲雪渓の上でお決まりのポーズで記念写真。アイゼンは10本爪がよかったです。
 (急登は、さすがにビビッてました・・・)

次回は、9月4・5日の八ヶ岳、赤岳です。また、よろしくお願いします。







posted by ohana at 17:14| 日々つれずれ | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする