2019nakahechi-title.png


2018年04月19日

2018熊野古道中辺路マウンテンランレース コース編3

今回は、潮見峠周辺の写真です。
初期の熊野古道は、田辺より富田川に沿い滝尻から本宮につなぐコースでしたが、
南北朝時代以降、三栖から長尾坂〜潮見峠を越していくコースに変わって行きました。
潮見峠は本宮大社に向う時には最後に海が見える地点、お参り後は初めて海が見え
る所となります。
皆さんが走るコース内の射森峠と潮見峠は、豊臣秀吉の紀州征伐の合戦の地となり
ました。
エイド2.JPG
エイド1.JPG
清姫道を登りきると開けた広場にでます。
ここが潮見峠でエイドステーションがあります。
18kmの部の方はここからゴール地点の栗栖川方面に帰りますが、32kmの部の方は
一旦射森峠から西谷方面へ。
清姫道の登り口真砂から再度清姫道をフルコース走って潮見峠へ、2回通過します。

コース28.JPG

ここからは下りの急な舗装路となります。
大塚選手.JPG
招待選手の大塚選手
コース15.JPG
コース14.JPG

最後に選手と最後尾を一緒に走るスタッフです。
18kmの部は今村さん。
最後尾1.JPG

32kmの部は田中さんです。
最後尾2.JPG

2018年04月17日

2018熊野古道中辺路マウンテンランレース コース編2

続きまして今回は、清姫道の峰分岐から潮見峠の区間です。
清姫道は、清姫の墓がある真砂(まなご)の集落から熊野古道潮見峠をつなぐ山道で
現在は使われなくなった廃道ですが、10年前からマウンテンランレース用に整備し、
今はかなり気持ち良く走れるトレイルコースとなっています。
標高130mの真砂登山口から標高530mの潮見峠まで約3.8kmを登るトレイルで、基
本登りですが所々に下り坂があります。
植林された人口林と自然林の中を気持ちよく走れます。

コース16.JPG
コース17.JPG
コース18.JPG
コース26.JPG

展望の良い所に休憩用のベンチも設置しております。

コース19.JPG
コース20.JPG
コース21.JPG
コース22.JPG
コース23.JPG
コース24.JPG

コース27.JPGコース25.JPG

皆さんカメラを向けると疲れていてもニッコと笑ってくれます。
もうすぐ潮見峠のエイドステーションに到着します。

次に続きます。

2018年04月16日

2018熊野古道中辺路マウンテンランレース コース編1

今年の撮影は、潮見峠下分岐から門谷と潮見峠と清姫道で行いました。
範囲が広いので他のコースの写真は撮れませんでした。<すいません>

赤ゼッケンが32kmの部、青ゼッケンが18kmの選手です。
まずは潮見峠下分岐から門谷に下るシングルトラック
コース1.JPG
狭い場所もありますが、スギ木立と自然林が残る快適なトレイル
です。
コース2.JPG
コース3.JPG
コース4.JPG
コース5.JPG
コース6.JPG
コース7.JPG
毎年参加いただいています。
コース8.JPG
コース9.JPG
コース10.JPG
コース11.JPG
コース12.JPG
コース13.JPG

まだまだ続きます。

2018年04月14日

2018熊野古道中辺路マウンテンランレース スタート編

大変遅くなりましたが、今年のマウンテンランレースのまとめと撮影しました写真を
アップさせていただきます。
参加いただきました選手の皆さん、お手伝いいただきましたボランティアの皆さん大
変お疲れさまでした。(来年もよろしくお願いします。)
めったに晴れないこの大会ですが、今年は土日とも天候にに恵まれ暑くもなく寒くも
無い最高のコンディションでした。
スタート1.JPG
スタート前に潮見峠方面から撮影しました。木の先端付近がスタート地点です。
スタート2.JPG
スタート地点からこれから走るコース方面を眺めます。
今年は全国より428名の申込みがあり、当日369名の選手がスタートしました。
途中棄権された方は6名で、363名の選手がゴールされました。
スタート3.JPG
スタート前の競技説明会です。
受付と競技説明は前日の土曜日と当日の朝ありますので、どちらか参加できればOK
です。
スタート4.JPG
スタート5.JPG
今年は大塚選手に前日のトレラン講習会と大会には招待選手として参加いただきました。

スタート6.JPG
スタート前に地元「清姫太鼓」で応援。

スタート7.JPG
9時から32kmの部が5分間隔でスタートし18kmの部が9時30分、9kmの部が
10時スタートです。9kmコースは舗装路のみです。
スタート8.JPG
今年協賛いただきましたスポンサーです。

次はコース編につづきます。

2018年03月29日

2018年03月23日

10年の重み

【10年の重み】
3月25日で10年目となる大会。2009年からのポスターを並べてみました・・・。
思い起こせば色々あったなーと。10年前、中辺路町に泊まり客が少ない閑散期に、何とかお客様を呼び込みたい思いから始まった大会も、今では宿泊客を呼ぶためだけでなく、地域の活性化が主な目的となって来ました。
また、熊野古道というネームバリューもあり全国各地からランナーの皆様に集まっていただき、本当にありがたいことです。リピーターとして毎年来てくれる方々、本当にありがとうございます。
今後は益々中辺路大会を盛り上げ普及発展して行けるよう頑張りますので、どうぞよろしくお願いいたします。
IMG_2195.JPG

           ▲2009年(第1回)大会〜2013年(第5回)大会
IMG_2196.JPG

           ▲2014年(第6回)大会〜2018年(第10回)大会



2018年03月22日

会場案内

【会場案内】

いよいよですね! 週末の天気もばっちり晴れマークが付き19℃の予報です。改めて大会スケジュールを案内します。
■3/24(土)、14:00〜15:30 トレラン講習会
      15:00〜16:00 前日受付
      16:00〜16:45 競技説明会
■3/25(日)、 6:30〜 7:25 当日受付
       7:30〜 8:15 競技説明会
       8:30〜 8:45 スタートセレモニー
       9:00〜    32`スタート
       9:30〜    18`スタート
      10:00〜     9`スタート
      14:30〜    表彰式
      16:00 コース閉鎖
受付会場、スタート・ゴール地点は、「なかへち総合グラウンド」です。(山の上にあります) 
CIMG4073.JPG

CIMG4068.JPG
  
<車で来られる方は>
高速(紀勢道)上富田ICより車で約30分。中辺路中学校(0739-64-0243)を目指して来て下さい。R311の中辺路町栗栖川の「喫茶アトリエ」を左折し約1300mです。
CIMG5539.JPG

<路線バス利用の方>
紀伊田辺駅より、熊野本宮線に乗り、中辺路町栗栖川(なかへちちょうくりすがわ)の「林木育種場前」で下車して下さい。(路線バスで約41分、1050円です) バス停から会場までの距離は約1500m程となります。
それでは、気をつけて起こし下さい。

トレイルについて

【トレイルについて】

昨日、最後の点検に全トレイルコースの確認をして来ました。このコースを初めて走られる方もいてますので、写真のように黄色のビニールテープを目の高さにつけてきました。この黄色のテープを目印にトレイルを走って下さい。(しばらく走っても黄色のテープが無い場合は、ミスコースしたということです)あと、林道や舗装路には、石灰でラインを入れますので、石灰のラインの通りゴールを目指してもらえればと思います。その他、競技につきましては、「留意事項」を参照下さい。
中辺路 672.JPG

それから、コース上(32`の部)の約14.3q地点には、天然水が飲めるようセットしましたのでお試し下さい。
中辺路 674.JPG

2018年03月18日

モクレンの花

【モクレンの花】
コース上の約19q地点の福厳寺さんの入り口に「モクレンの花」が満開に咲いてました。今日が見頃ですが、25日まで持ってくれればと思います。
IMG_2185.JPG

あと、コース上の小皆にも大きなモクレンの木があり、白色と赤色のモクレンの花が咲き、3月25日の当日頃が丁度見頃かと思いますのでお楽しみ下さい。
32`では約28.5q地点、18`では約14.6q地点、9`では5.8q地点となります。

2018年03月08日

2018熊野古道中辺路マウンテンラン 参加選手の皆様へ

日ましに春の気配を感じるきょうこのごろです。
梅の花も散り始め、ようやく春めいた日射しになって来ました。
さて、大会まであと2週間となり、いよいよと言ったところです。大会については、留意事項等をよく読み、準備を進めていただきますようお願い致します。

<添付資料>

(1) 留意事項

(2) 紙コップの廃止

(3) コースマップ

(4) スタートリスト